本人訴訟について

裁判をするには金がかかる。 大きく ・裁判所に払う手続費用 ・郵便代 ・弁護士に払う費用 の3つに分けられる。 とりわけ高いのが弁護士費用だろう。 ところで、裁判は弁護士を入れなくてもできる。 弁護士に頼まない裁判のこと … “本人訴訟について”の続きを読む

上皇訴訟記1

*この話は当然ながらフィクションです。我が国の実際の法制度等を参考にしていますが、記載の正確性を担保するものではありませんし、登場する人物は実在の人物とは一切関係ありません。   皇紀2680年5月3日[1]作 … “上皇訴訟記1”の続きを読む

応急処置に失敗したら処罰されるのか?

例えば目の前で倒れた人がいるとする。そっと見てみると息をしていない。人工呼吸やAEDが頭に浮かぶ。 しかし、異性が倒れていたらどうだろうか? 人工呼吸に抵抗はないか? AEDを使うのに服を脱がすことはできるか? はたまた … “応急処置に失敗したら処罰されるのか?”の続きを読む

「だいくとおにろく」の法的考察

先日「だいくとおにろく」という絵本を読んだ。 1 あらすじ 大きな川に大きな橋を作る依頼をうけた大工が「どうやって架けよう」と悩んでいた。 すると川の中から鬼が現れ、「俺が橋をかけよう。報酬はお前の目玉だが良いか?」と聞 … “「だいくとおにろく」の法的考察”の続きを読む

差押禁止動産や執行逃れ 権利の実現の困難さ 

お金を貸している人が、期限になってもお金が返ってこないからといって、借りている人の家に乗り込んでいって、貯金箱を開けたり、財布から金を抜き取ったりすると、それは窃盗罪になる。おそらく住居侵入罪もつくだろう。嫌がる借主から … “差押禁止動産や執行逃れ 権利の実現の困難さ ”の続きを読む

飲食店の無断キャンセル(No show ノーショウ)対策が一歩前進。しかしまだ不十分。

平成30年11月1日に、経済産業省が、飲食店を予約しておきながら無断でキャンセルする消費者に関する対策をレポートした。 No show(飲食店における無断キャンセル)対策レポートが発表! http://www.meti. … “飲食店の無断キャンセル(No show ノーショウ)対策が一歩前進。しかしまだ不十分。”の続きを読む