子どもにとってエッチなことはやっぱりいけないことではないか?

1 前回までの検討 前回の検討はこちら。 エッチなことはいけないことなのか?ーー性犯罪厳罰化の議論前提となる基本的原則 大雑把にまとめると、次のようになる。 1 性行為の合法違法を議論する基本的な前提として、性行為は原則 … “子どもにとってエッチなことはやっぱりいけないことではないか?”の続きを読む

五輪選手村に金の装飾トイレが設置されることーーユートピア思想と似て非なる何か。

東京五輪の選手村に金で装飾されたトイレが設置されたとのことである。 選手村の「メイン玄関」と言える代表的な施設「ビレッジプラザ」の中には「金の装飾トイレ」を設置。正面エントランス横の男女トイレに、東京大会のゴールドパート … “五輪選手村に金の装飾トイレが設置されることーーユートピア思想と似て非なる何か。”の続きを読む

エッチなことはいけないことなのか?ーー性犯罪厳罰化の議論前提となる基本的原則

性行為は自由なのではないか。 性犯罪の厳罰化に関連して、次のような問題を考えてみた。 問題設定 次の状況を想定する。 状況1 愛し合うカップルA(男・30歳)とB(女・30歳)がいる。2人はAが借りているアパートの部屋に … “エッチなことはいけないことなのか?ーー性犯罪厳罰化の議論前提となる基本的原則”の続きを読む

【ネタバレあり】映画「グラン・トリノ」感想・考察ーークリント・イーストウッド監督の名作

クリント・イーストウッド監督が2008年に公開した映画「グラン・トリノ」を観た。日本で公開されたのは2009年で、このときも感動したが、今回も感動した。   あらすじ 映画のあらすじはWikipediaにも詳し … “【ネタバレあり】映画「グラン・トリノ」感想・考察ーークリント・イーストウッド監督の名作”の続きを読む

元検察官大坪弘道氏の弁護士登録を認めるべきではなかった

1 驚きのニュース 平成22年、日本の検察官の信用を失墜させた事件があった。大阪地検特捜部証拠改竄事件である。こともあろうに公益の代表者を自負する検察官が、障害者郵便制度悪用事件という事件の捜査の過程で、何の罪もない市民 … “元検察官大坪弘道氏の弁護士登録を認めるべきではなかった”の続きを読む

自分という他者のこと。あるいは気がついたことの覚書。

今日、風呂に入っている時に唐突に気がついたことについて書く。 これを書き留めるということは私以外には無意味なことかもしれない。いや、おそらく私と同じ体験をした人にとっては無意味ではないだろう。   私は嬉しかっ … “自分という他者のこと。あるいは気がついたことの覚書。”の続きを読む

読書感想文 森本あんり『不寛容論 アメリカが生んだ「共存」の哲学』新潮選書

森本あんりの『不寛容論 アメリカが生んだ「共存」の哲学』を読んだ。 アメリカが独立する以前の植民地時代に活躍したロジャー・ウィリアムズという筋金入りの変人を中心に、「寛容」を考察している。 日本人は寛容か 私は常々感じて … “読書感想文 森本あんり『不寛容論 アメリカが生んだ「共存」の哲学』新潮選書”の続きを読む

改製原戸籍の文字が読めない場合の対処法を教えていただいた話

弁護士の業務ではよく戸籍謄本を集める。 職務上請求 弁護士が自分で戸籍を収集する場合、職務上請求制度を利用する。 事務所によっては、職務上請求作業の大半を事務局に任せることが多いだろう。私も、必要な記入事項を事務員さんに … “改製原戸籍の文字が読めない場合の対処法を教えていただいた話”の続きを読む

国旗損壊罪を制定してまで守らなければならない我が国の名誉(笑)について

自民党の高市早苗前総務相ら「保守団結の会」が、日の丸を傷つける行為を処罰できる「国旗損壊罪」を盛り込んだ刑法改正案を今国会に議員立法で提出したいと同党の下村幹事長に申し入れた。 以下、国旗損壊罪の成立に反対の立場から、問 … “国旗損壊罪を制定してまで守らなければならない我が国の名誉(笑)について”の続きを読む